スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明けてしまった途端にまた新年」の巻



小学生1
(授業開始前の小学生たち)



あけおめことよろおねます!(あけましておめでとうございます。ことしもよろしくおねがいします)

ベトナムでの初新年を迎えたわけですが、

なにやら、もう1月も17日が経ってしまっているそうですね。

ベトナムに来て、あと1ヶ月で1年がたとうとしています。

はやいもんですね(誰もがいう言葉・・・)

人間不思議なもんで、新しい環境に身を置くと、

その6ヵ月目ぐらいまでは、すごく長く感じ、

その後の半年は、あっという間に過ぎてしまう感覚に陥るものです。

わたくしもそのように感じた一人でして、

来た当初は、まだかまだかと時が経つのを待ち望んでいましたが、

6ヶ月を過ぎたところから、それぞれの月の記憶がございません。

一瞬の出来事のように過ぎ去ってしまい、今に至ります。

人間不思議なもんで、言葉にすれば、全く重みもなく、

軽々しく1年を振り返ってしまいがちですが、

実に濃ゅい日々がそこにはあり、その中で、多くのヒトに出会い、

多くのヒトに助けてもらい、いくつかのピンチを救ってもらってきました。

この感謝の気持ちは、言葉にすればするほど、

薄っぺらいモノになってしまいそうで、

皆さんに申し訳なく感じているわけです。

そんなわけで、西暦が新たな年へと変わり、今年も頑張るかと思った矢先、

なにやら、ベトナムでは、まだ新年が来ていないとの噂を聞きつけ、

隣近所に確認したところ、旧正月が1月23日にあり、その日が、ベトナム人にとって、

元日になるらしいです。

それを聞いた直後から、ゆっくりと、去年の続きを生きている感覚へと戻ってきました。

刺身をしょうゆで食べようとし、タレにつけると、それがソースだった感覚に似ています。

改めて、今年も残り一週間。

ベトナムでの本当の新年を迎えるわけです。

今年は、何かさらに一歩踏み込んだことをしたいと意気込んでみるつもりです。

その最初のステップとして、元日の翌日、24日に、日本へ一時帰国することが決定しております。

久しぶりの日本をどうやって調理しようか今から悩んでいるところです。

そして、皆さんにお会いできることを心から楽しみにしているところです。

いろいろとご面倒をおかけすると思いますが、今年も何卒よろしくおねがいします。


夜道1
(バイクでひとり雨フル夜道を駆け抜ける爽快感)

















スポンサーサイト
プロフィール

Author:jiko1180
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。