スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ホイアンに唯一ある日本的お土産屋の美人店長は、アイドルを目指し、日々奮闘していた」の巻

またしても、久しぶりのブログとなってしまいましたが、

持続性がない自分に別に落胆しているわけではなく、

もうそれは仕方ないのだと、割り切っている多少部分もあるでござる。


さてさて、最近は、何をしていたかというと、

皆さんもご存知の「ホイアンええやん」を作っていたわけであります。(ご存知ちゃーうってかい?)

「ホイアンええやん」を簡単に説明させていただくと、

わたくし目線のホイアンの魅力を映像でたっぷりお伝えするというもので、

すでに第2弾まではご紹介したと思います。

見たことがない方は、ぜひ私のブログを遡って見てみて下さい。


今回は、ホイアンで日本人女性が営むお土産屋さん「COOL JAPAN」をご紹介します。

店長の名前は、ヒルカワ ユキさん。
ヒルカワ1

約1年前に、ホイアンにお土産屋さんを開き、

「日本とベトナムの融合」をコンセプトにたくさんのユニーク商品を販売しています。

なぜコンセプトが日本とベトナムの融合かというと、

かつて16世紀に、ここホイアンには日本人が1000人ほど住んでおり、

日本人町も存在していたといわれています。

ベトナム国内で唯一日本との関係が色濃いホイアンで、

日本を前面にアピールしたお店は、今までありませんでした。

そこで、ヒルカワさんは、日本とベトナムとを融合させた商品を

揃えたお土産屋さんを始めることにしたそうです。

そんなヒルカワさん、実は、密かにアイドル活動もされているそうで、

ヒルカワ4

飲み会や、ホイアンのイベントなどにたびたび出演しています。

経緯は、よくわかりませんが、自称「ホイヤン娘」として、

ヒルカワ2

時には、ベトナム人の女の子たちも巻き込み、日本のアニメソングや、

日越友好を歌った替え歌などを披露しています。

ヒルカワ3

海外に住んでみて見えてきた日本の良さ、そして、ベトナムの良さ、両者を

世界中の人たちに伝えたい、味わってもらいたい、手に取り感じとってもらいたい。

多くの欧米人観光客が訪れるここ観光地ホイアンで、そんな彼女の想いを実現できると確信したのだろう。

お土産屋さんを始め、1年が過ぎ、徐々にお店の知名度が上がり、店には多くのお客さんが訪れるようになった。


そして、もう一つの顔であるアイドル「ホイヤン娘」も、エネルギッシュに活動を続けている。

国籍を越えてつながりを生んでいく彼女を見て、

できるかできないかではなく、やるかやらないかだ というよく耳にする言葉を

なぜか彼女と重ね合わせ、納得してしまう。その言葉が彼女そのものだからだ。

これからも彼女の勢いは猛獣のように誰も止められず、ひたすら前へと突き進んでいくだろう。

そして、いつか、人間という領域を超え、アイドルという新たな生き物を確立していく日が来ることだろう。

それでは、ご覧ください。 ホイアンええやん 第3弾!! ↓↓↓





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

jiko1180

Author:jiko1180
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。