スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムの学校文化とは!? の巻

ベトナムに来て1週間が経った。
新しい環境に身を置くと、あっという間に時間が過ぎてしまう。
その中で感じたすべての変化をひとつも見逃さずに捉えていきたい。難しいが意識していきたい。
どちらかというとその変化をすぐに消化してしまい、それが自分の常識だったかのように考えてしまうタイプ。
それは実にもったいないので、その変化を書いておくことにする。
小中学校にいると、自分の常識とは全く違う文化がある。

・休み時間はお菓子を食べてもOK。
・チャイムがなく大きな太鼓を先生が叩く。「ドドンドンドン!」と鳴り響くたびに日本の祭を思う。
・ベトナムの制服は全国共通らしい。左肩のワッペンに学校名が書かれている。
・時々制服でなく白いアオザイを着ている学生を見かける。アオザイ指定の学校もあるのか。
 とにかくアオザイは素晴らしい。普段から着てほしい。変にカラフルな洋服を着ているとどこか違和感がある。
 でも、それは日本人が着物を着ずに「I LOVE NY」みたいなTシャツを着ているのと同じで、
 本場のアングロサクソン人からすれば、そんな日本人に違和感を覚えるのだろうか。
 その感覚は我々アジア人には一生わからないのだろうか。
・給食文化はなく、午前の部が終わると、約3時間の昼休みに入り、家に帰り家族と昼飯を食う。
・バドミントンのシャトルに似た大きめの羽(名前わからん)を蹴って遊ぶ。ときには投げて当て合う。
 実際やってみるとボールを蹴るより難しい。ベトナムの子供たちはボールよりもあの羽が友達のようだ。
 しっかり練習すれば翼くん並みにサッカーがうまくなるのでは。
 残念ながら私はサッカーをしてこなかったので指導できない。
・野球が一切流行っていない。今話題のハンカチ王子がベトナムにいてもベトナム人は動じないのだろう。
・生徒が手を挙げるとき、ひじを80度くらいに曲げて軍隊のように挙げる。とてもおしゃれで見栄えが良い。

他にもある気がするが、覚えているものだけをあげてみた。
私も昼休みにホテルに帰って、ホテルのスタッフみんなでご飯を食べた。というか誘ってくれた。
みんなで食べたほうがにぎやかで良いじゃないか精神らしい。地元を少し思い出した。

ホイアン1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

元気です ね

今、ネンさん夫妻とウイちゃん ビームスさんとご飯をたべてます。

近況を聞きました。元気そうでなによりです。

じゃあね。バイ。

No title

シンさん

昨日、はるこさんやビームスさんとスカイプで電話しました。

皆さん、相変わらずお元気そうで、電話の後ろでワイワイ賑わっている声が

聞こえました。シンさんもお元気ですか?転勤先は決まりましたか?

僕もこちらで刺激的な毎日を送っています。

昨日、はるこさんにブログ更新宣言をしたので、随時ブログ書きまーす。

あと、カメラ重宝させてもらってます。ありがとうございました。

ネンさんの店から

こうじくん ハロ-

のぞみだよ ネンさんの店からこうじくんのブログ教えてもらって読んでるよ〜 がんばってるんだね こうじくん

私もがんばるよ〜

ホイアン日本祭での公演

今日は。私は8月24日にホイアンの日本祭で公演予定の土江子ども神楽団の代表を務めます楫(かじ)と言います。
ホイアンを訪問するメンバーは、小学6年生から中学3年生まで16名が参加します。お願いですが、せっかくベトナムに行くのですからベトナムの学校の様子、できたら子供達との交流の機会が持てたら有意義な総門になると思います。
急なメール勝手なお願いをするようですが、交流する機会を作っていただけませんか?様子も分からないのに一方的なお願いになりますが、よろしくお願いします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

jiko1180

Author:jiko1180
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。